ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜@こたつむり

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

iPhoneを配送修理にだしたら二泊三日で返ってきた。

こんにちは。こんなにバタバタしている最中にiPhoneが壊れました。壊れたというか、多分バッテリーの問題?なのか・・・。

とにかく、一ヶ月ほど前にも充電できない状態がありました。でも、その時は復活したのです。今回は、復活することはありませんでした。

携帯・スマホが動かなくなったらどうする?

今まで、ガラケーを含めて4〜5年使って新機種に交換していました。動かなくなって交換したことはありません。なので、今回動かなくなってしまってものすごく動揺しました。

どうしよう、どうしようと考えましたが結局二択しかないんですね。

①修理ができる店舗に持って行く

②配送修理に出す

 

①の場合、近くに店舗がないので即却下。

すると、もう配送修理しかありません。調べてみると「最大5日ほどかかることがあります」とのことでした。店舗に行くことができないので、それならば早く送った方がいいなということで即決しました。

配送修理のために私がやったこと

①アップルサポートのHPから修理の問い合わせをする

  ここで、金額のことや修理に出すときのことを聞きました。

②集荷をまつ(ヤマトさんでした)

 

アップルサポートのホームページでは、問い合わせをする前にアップルID、パスワードでログインしました。電話で話をしている時にアプリもあるのでもしよければダウンロードしてくださいと言われました。

 

Apple サポート

Apple サポート

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

 

そして、配送の前にすること3つ。

⑴カバーをはずす。液晶にはっているフィルムもはずす

⑵SIMカードをとる。購入時の箱に専用ピンがあり、それを使って外す

⑶iphoneを探すをオフにする

 これは、電話で言われるがままに処理しました。修理にだしたいスマホはすでに電源が入らなかったので、パソコンから操作しました。

 

私は、スマホの電源が入らずどうすることもできませんでしたが、バックアップは忘れずに取っておきましょう。

私のように悲劇がおこります・・・。

ただ、幸か不幸か入学式までの写真はパソコンに保存していましたし、住所録ももしものために紙に書き出していたのでなんとかなりそうです。 

www.hanahira.net

 

上記事件があったので、重い腰を上げて住所とアドレスを書き出していました。そして、写真もUSBへ移して年度ごとにフォルダわけ。ものすごくめんどくさかったのですが、完了するとスッキリ。スマホ、SDカード2枚にわかれていた写真が一つにまとまりました。

今回、「紙に書き出す」という超アナログ手法が役に立ち、電子機器によわい自分にとっては、自分の能力にあった管理方法が一番無難だということがわかりました。

 

今回、データが消えて困ったのはLINEくらい。でも、友達の少ない私はクラスなどのグループラインを除けば電話番号もメールアドレスも知っている人ばかり。改めてどうとでもなりそうなのでま、いっかな。

配送修理では初期化されるのでデータは消えます

配送修理の場合、まず初期化されるそうなのでデータは消えます。そこは確認してから配送修理に出す必要があります。バックアップって本当に大切ですよね。

二泊三日で修理完了して自宅に届く

まさか、こんなに早く戻ってくるとは思いませんでした。

ヤマトさんに預け、翌日に到着&修理&出荷、その次の日に自宅へ届く。二泊三日ですよ。これなら、店舗で修理予約するよりも早い可能性がありますよ。でも、必ずしも二泊三日ではありません。5日程度かかる場合もありますとのことですので・・・。

 

まとめ

身の丈にあったバックアップをすること。

わからないときはサポートに電話すること。

電話には抵抗がありました。知識がないのに電話をしても多分わからないだろうと思って・・・。でも、わからないことをグイグイ聞いていく根性があれば丁寧に教えてくださいます。何度も何度も同じようなことを聞いて中々理解できない自分に腹が立つわ情けないわ申し訳ないわ・・・。

ただ、理解できたときは本当にスッキリ!!

この春、一歩踏み出せて少し自信になりました。

 

 

 

 

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー