ハナヒラの頭の中 〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

発達特性・成長・療育っぽいこと

【年中さん】発達障害児、アンパンマンショーへ行く

年中さんの発達障害児と一緒に、少し遠方で行われたアンパンマンショーへ行きました。ホールで行われたので、窓のない閉ざされた空間。 大人は当たり前、でも子供は全然当たり前ではなかった!そんな経験談について紹介します。 子供と一緒に、子供が大好き…

発達障害児と回転寿司へ行く!ルールは行く前に確認しよう。

家族で外食、回転寿司ってテンション上がりますよね。楽しめたらパラダイス。ただ、これが中々難しい。 「触っちゃっだめ」「顔近い」とか、たくさんダメって言って、イヤな空気になりそうだなぁ 一緒に回転寿司で食事をしたい 本人が満足できる食事にしたい…

具体的に伝えよう。「チョットここで待ってて」は伝わる?

子供とでかけてて、トイレに行きたくなること当然ありますよね。そんなとき、子供はどうしてますか?小さいうちなら同じ個室に入れることもありますが、子供の人数や性別、年齢によって難しくなりますよね。 そんな時、「チョットここで待っててね」って言う…

二重否定は負のスパイラルのもと「〜しないと〜できないよ」は危険!

「やることやってから、次のことをしてほしいな〜」 「優先順位を考えて!」 「もう、言うこときいて!!!」って悩みありますよね。最初は「〜してほしいな」から、どんどんスパイラルに陥って「もう!とにかく、聞いて!」と。 最初は優しい顔で、急かさな…

添い寝なしで快適な睡眠を!快適グッズで幸せなひとり寝。

子供が添い寝なしで寝てくれたらいいな〜なんて思いありませんか?添い寝していると、一緒に寝落ちしてしまうし、気合い入れて起きていると、子供も起きてるし・・・。とにかく、親の体が「寝る」モードになってから、また片付け、準備等の母業モードに戻す…

「食べたい」ものを要求する、家庭でできる療育的な関わり方。

「子供の食事」という大きな大きな悩み、ありますよね。 親の愛情たっぷりの手作り料理 だしで作る薄味料理 野菜たっぷりの料理 数え切れないくらい「子供の為に」はあふれています。頭を悩ませておられる方も多いですよね。もちろん料理嫌いの私にとっては…

就学前の集団療育で学んだことを家庭で取り入れることが大切と気が付いた

就学への不安の一つに「集団生活についていけるか」があります。つまり、先生の指示を聞いたり、みんなが動いているのを見たりして集団として動けるかどうかです。(動くだけでなく静止する場面も多々ありますが) 個性の時代といっても、学校の中のルールを…

お父さんと楽しく家庭療育(自宅でお菓子編)

コンビニでソフトクリームと言っても、冷たいものが苦手、お腹が弱い、近くにコンビニがない!場合や、近くのコンビニはいつも人が多く忙しそうだから、のんびり選んでられない!という悩みもありますよね。 そんな場合は自宅で「選ぶ練習」「責任を取る練習…

お父さんと楽しく家庭療育コンビニ編(就学前後〜)

お父さんにも療育に関わってほしい!っていう悩みありますよね。もちろんイクメン・イクパパさんの場合はこういった悩みはないかと思いますが、中々みんなそういうわけにはいきません。また、パパも関わりたいけれど仕事で療育に付き添えない!ということも…

急いでいるときに限って子供に手がかかることがおこる不思議

子供と一緒に家を出るとき、なぜか面倒なことがおこりませんか? おしっこを漏らしたり 牛乳をこぼしたり きょうだい喧嘩が始まったり やっぱり行かないといいだしたり 急いでるのになんで今なん!?こっちが泣きたいよ。 こんなことを回避するために2つのこ…

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー