ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

初めてコウノドリのドラマを見ました。

こんにちは。以前からコウノドリというドラマがあるのは知っていたけれど、見ていませんでした。バタバタしてみる時間がなかったこともありますが、出産って思い出すだけで重いので・・・。あのつらい期間のことを思い出すのもな・・・。という思いがありました。

でも、先日はなぜか見てしまった。こたつを出して「まだコタツから出たくないな」と思い始めた頃に始まったから・・・。

一旦見始めると目が離せなくて最後まで見ました。

f:id:hirasol169:20171030143434j:plain

 帝王切開直前「楽して産めてけっこうけっこう」

二度目の出産は予定帝王切開でした。初めての時も帝王切開でしたが、色々あってとても辛いお産でした。

そのイメージが残っているから二度目の帝王切開は怖くて仕方がありませんでした。予定帝王切開だったので初めての時よりもましかなとは思いましたが

「もうすぐ赤ちゃんに出会えるね♡」

「ほんとに。早く会いたい♡」

なんて言いながら手術室に向かうことはできませんでした。緊張と恐怖からか顔面蒼白だったそうです。母はとても心配で声もかけられなかったと言ってました。

でも、そんな空気の中で

「楽して産めるんだからけっこうけっこう」

「何時にでてくるの?」「時間がわかるっていいね」

って言われたんですよね。ただでさえ、帝王切開は産道を通らないからうんたらかんたら言われ続けていたのに、手術室直前の神経張り詰めてるところで言わなくても・・・。

あなたは育児と夫の世話に専念したらいいから

これも。出産したら、育児と夫の健康管理に専念って言われました。なので夫や子供が風邪ひいたとかなると「それしか仕事してないのに」と言われてね・・・。そんなこと言われても完璧な体調管理なんて無理です。そもそも管理されている人たちに全く自覚がないんだから。

さらに私は家事・育児が苦手。料理も苦手、片付け下手。苦手なことが私の仕事のすべてになりました。

働いてないひとに外食の必要なし

ずっと子供といっしょでしんどかったです。また、発達障害の子供だったので気晴らしに外出しても気晴らしにならずぐったり疲れていました。子供と外食をしても、子供を食べさせていたら自分のご飯なんて早食い大会になっちゃうし、そもそも温かいものを温かいうちに食べられません。

夢は、温かいものを温かいうちに自分のペースで食べること。

でも、仕事をせずに家で遊んでいる人にはゆっくり外食する必要ってないんだって。

友達とランチっていい身分ね

ようやく子供達が園や学校に行き始め、一人の時間ができました。夜は無理なので、友達とランチにいったんですよね。もう、至福の時間でした。

そしたら「旦那は弁当かきこんでるのに、奥様はゆったりランチなんか〜」だって。

夫は職場で忘年会や新年会、みんなでランチや慰労会、打ち上げ等々いってるやん。と心の中で叫びつつ・・・。たまには自分の作ったご飯以外のものが食べたいよ。

男は仕事で疲れてるんだから赤ちゃんの泣き声を聞かせちゃだめ

赤ちゃんの時や子供が夜泣きの時期。眠たい時に泣かれると本当につらいですよね。夫は子供がないても目が覚めない人だったので「泣き声うるさい」とか「なんとかして」と言われることはありませんでした。ただ、泣き声に気がつかないので、あやしてくれることもありませんでしたが・・・。

ただ、外野は黙っていません。「男は仕事で疲れてるんだからゆっくり寝かせてあげないとだめ」「体調管理しっかりして」だもんね。女だってゆっくり寝る時間がないと疲れるんだけどね。

男にオムツを買って帰らせるような恥ずかしいことしないで

おむつを買い忘れてて雨降ってたら凹みますよね。そんな時に、仕事の帰りにおむつを買って帰って欲しいと頼みました。(車通勤です)どのおむつかわからなかったのでテレビ電話をしながら指定しつつ・・・。これって恥ずかしいこと!?

さすがに生理用ナプキン買ってきてっていうのは申し訳ないから言わないけど、オムツもダメなんか!?

子供二人連れてカサの高いものを買うのはしんどかったなー。

泣けた

ドラマを見て泣けた。キャリアウーマン佐野さん。夫の出張と残業でワンオペ。私は退職していたので職場復帰はなかったけれど、いつか社会復帰する気満々でした。そのために、資格取得に励んでいました。でも、子供達に手がかかることがわかり社会復帰断念したんですよね。

「子供と夫に専念したら」が、ずーーーっと続くことになったのです。

でも、発達障害&身体障害の子供達との生活は大変。逃げたくなることもあるし、私なんて代替え可能要員だからいなくても困らないよね。と色々準備してたり。今、子供のためにやってることは生きていく力をつけること。ある程度できるようになってきたら、もういらなくなるんかな。

療養中の友人の悩み

フルタイムで働いている友人が現在療養中で家にいます。療養休暇?が認められるくらい体調がイマイチなのでゆっくり休んだらいいし、手助けを受けても不思議ではありません。なのに自分を責めるのです。

「家にいるのに片付けができない」

「家にいるのにきちんとごはんが作れない」

「家にいるのに子供のことをちゃんと見てあげられない」

いや・・・。あなた、家にいるけど療養中だから・・・。入院せずに家にいるだけで家族は助かっているんだよ。

ずっと家にいても片付いていない、きちんとご飯が作れない、こどものことをちゃんとみてあげられない私は穴があったら入りたかった。

 

どうしても「家にいる」と「家のことくらい」ってなっちゃうんだと思います。

あなどるなかれ!「家のことくらい」ってなると「それくらいできて当然」って続きになりそうですよね。これ危険!

普段から家が整っていて、片付ける習慣がある家庭なら簡単なことかもしれません。でも、一生懸命母が家事をしている場合は「家のこと」は簡単で単純なことではないのです。(多分)

まとめ

出産のときの単なる愚痴です。未だに忘れられない私はかなり粘着質なんでしょう。「家のことくらい」ってことを、声をあげていうと白い目で見られそうなのでここで吐き出しています(汗)こんなに家事が苦手な私が専業主婦なんてかなり無理がある・・・。でも、誰か家にいないとこの家は回らない・・・。

友人に「療養中だから家のことがちゃんとできなくてあたりまえ。元気でいることが目標だよ」と話しました。もう、これ、自分が言って欲しい言葉を置き換えただけ!?「介護があるから家のことがちゃんとできなくてあたりまえ。元気でいることが目標だよ」ダメかな・・・。

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー