ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

予行演習を本人の運動会本番にする。たいていの園や学校では予行演習をやりますよね。

こんにちは。この連休に運動会が予定されている皆様。どのようにお過ごしですか?我が家は本日中止になりまして・・・。とりあえずは明日の予定です。あるかな・・・。運動会の延期で困ること・・・。母親的には弁当弁当弁当!!!!!

もう、給食食べて欲しいですよ。ほんとに・・・。(料理嫌い)

f:id:hirasol169:20170917122742j:plain

 

運動会本番の異様な雰囲気

運動会の本番って独特の雰囲気ですよね。子供たちの盛り上がりもすごいですが、何より先生もピリピリしていてます(汗)そして、保護者の席取りの熱気も恐ろしくすごいですよね。

子供たちにとって、前日夜あたりから異様な雰囲気に包まれているはずです。特に、登校前の朝ごはんの時なんて、いつもと違いすぎて不安でたまらないかもしれませんね。

だって、母親はおそらく弁当作りに殺気立ってますし、父親はもしかしたら席取りにすでに家を出ているかもしれません。(我が家はそんなことしてくれる父親ではありませんが)

運動会が嫌なのではなく異様な雰囲気がいやなのかもしれない

結局、たくさん練習しているダンスやかけっこ等々は多分できるんでしょう。でも、いつもとあまりにも違う環境が嫌なのかもしれません。親である私も運動会はあまりすきではありません。もちろん子供の演技はみたいです。でも、保護者席でどう過ごせばいいのかとっても不安です。

子供だって、プログラム通りに確実に進むわけでもない本番は不安でしょう。それに、先生方も色々とピリピリされていますから・・・。進行が遅れると昼食や終了時刻に影響が出ますし、園の場合、体育館や運動場を借りている場合、時間もきになるところです。

練習したプログラム通りにいかないと混乱してしまう

予行演習ではうまくいった進行も、予行演習をしていない保護者が入ると進行が滞る場合もあります。特に、PTA競技や親子競技などは保護者の動き一つで時間が押してしまいます。

予定が崩れていくとどんどん不安になる子もいるのです。

先生は運動会の練習で「練習でできないことは本番ではできません」とかなり厳しく注意されます。そんなふうに言われながら練習しているので、練習と違うことが起こると不安になってしまっても不思議ではありません。

予行演習を本人の本番にしてもいいじゃん

予行演習だって結構本格的にされますね。小学校の場合、予行演習も公開されていて「ぜひ見に来てください」と案内されることがあります。私も予行演習へ行くときがありますが、結構な観客がいます。もう、ビデオにカメラに本番さながらの装備でこられています。

それなら!!

予行演習を本番にしてもいいじゃん。予行演習をビデオにおさめて祖父母にみせたらいいじゃん。ダメ???

確かに、一人が抜けるとできない競技があるので簡単にいえません。でも、一人抜けても大丈夫な演目なら休ませてもらってもよくない?

無理やり引きずって参加させたら嫌な記憶がしみついて、これからもずっと「運動会」というものがダメになりそう。一度でも自分のペースで参加させてもらうことで、「運動会楽しかった」記憶が残れば、翌年はもう少し参加できるかもしれない。

まとめ

小学校以降になると中々難しいかもしれませんが、未就学の場合で運動会の行き渋りが激しいと・・・参加できるとこだけ参加するって検討をしてもいいんじゃないかと思います。

運動会は親のため、祖父母のため、先生のためのものではありません。子供のためのものです。子供が出来る範囲で参加するということを考えてもいいんじゃないかなと思います。未就学の間に「運動会楽しい」イメージをもてると、小学校の運動会のハードルも少し低くなるかもしれませんよ。

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー