ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

パソコン復活!でも、色々と不便も・・・。

待ちに待ったパソコン復活!!!

スマホの画面は小さいし、文字入力もしにくいので何をする気にもならず。また、資料なども作れないのでストレスフルな日々でした。

それも、昨夜解消。

でも、今まで通りに使えるかといったらそうでもなく・・・。色々、不便です。

f:id:hirasol169:20170710123012j:plain

 一旦リセットされると・・・。

パソコンが復活したといっても、まっさらの状態になったのです。なので、全て一から設定をやり直すことになります。でも・・・。数年かけて徐々に追加していったものは何を追加したのか何を変更したのか覚えているはずもありません。

今まで当たり前のようにしていた動作ができなくなったので、一つのことをするだけで「あれ」「いつものようにならない」と自分のパソコンでありながら他人のパソコンのような状態です。

多分、こういうことを繰り返していくと学習していくんでしょうが、パソコンの故障は私にとって初めての経験。少しずつ、使いやすいように整えていきたいです。

一部の重要資料以外は・・・。

一部の資料はなんとか取り出していたのですが、ほんの一部です。それ以外の資料はすべてなくなってしまいました。子供に関する資料だけなんとか死守できましたが、写真のデータは無理でした。スマホに残っているもののみです。

バックアップ大事。

今までは、「パソコンに入っているから大丈夫」とUSBに保存したり外付けハードディスク?にバックアップをとったりということはしていませんでした。まさか、まだ購入して数年のパソコンが動かなくなるなんて・・・。

今回を教訓に、大事なものはUSBに定期的に保存していこうと思います。外付けハードディスク?は私の知識ではよくわかりません。手っ取り早いのがUSBなので・・・。

以前、スマホのデータは消えたことがありました。なぜか住所録のみ消去。その時は、スマホを変えたばかりだったので、色々な人にメールで「アドレス変えました」連絡をしていたんですね。メールは残っていたのでそこから「電話番号教えて」とメールを送り・・・。この一件で、私の住所録はかなり断捨離されました。

このことから、スマホのバックアップはとるようにしているんですね。ただ、そのバックアップ先がパソコンで・・・。

なんだか、色々大変なので、住所録だけは紙に書き出しておくのが一番かもしれないと思うこの頃です。いつも思うんですが、メールアドレスとか住所とか考えるとなかなか進まずで・・・。最低限、電話番号だけは早めに控えておく方が良さそうだと思うので夏休みが終わるまでにはできるといいな。

まとめ

仕事をしていたときは、「消えると困る」といって色々な手段を講じていました。でも、家ではそういったことがなかなかできていません。「もしも」に備えるって、余裕がないと中々できませんし・・・。

ただ、災害が頻発する昨今。電話番号などの連絡先情報や食料など、最低限のものの確保は各家庭で準備しておかないといけないなと思います。

 

www.hanahira.net

 この時にも書いていましたが・・・。

ちょっとした食料や飲み物、懐中電灯やトイレ関係のものはなんとか揃えました。ただ、トイレ関係のものは使ったことがありませんが。普段から使えるものは少し多めに購入しておくだけで確保ができますが、普段使わないものは賞味期限がきれてしまうことがあります。

防災用品を見直す日を設けることが一番でしょうが、それができる人はもうされているでしょう。できない私は、普段使いしているものでどう応用できるかを考えるくらいかな・・・。

 

ということで、何事も痛い目にあって初めて真剣に考えるようになりました。喉元過ぎればなんとやら・・・となりそうなので、鉄は熱いうちにうっておきたいと思います。

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー