ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

読みたいけれど読めてない。チェックしても忘れてしまう。

こんにちは。只今、梅雨バテ。暑いですね。

先日、久々に本屋さんに入りました。なんだか気分が落ち気味で引きこもりがちだったのがやっと回復しつつあります。

そして、「読んで見たいなー」という本がチラホラ・・・。

 

ただ、購入となると書籍はめっぽう高い。図書館には最新刊はない。となると、チェックしつつ「いつか読もう」と忘れ去ってしまうのです。

新聞で見かけた場合は写メで残しているのですが、埋もれてしまってますし・・・。

ということで、ブログをメモがわりに使おうと思いたちました。これなら、スマホがあれば確認できます!

f:id:hirasol169:20170626140300j:plain

まずは、本日の新聞に掲載されていた本。

 

下記で少し試し読みができます。毎日かあさんが好きなので、その延長で読みたくなりました。やっぱり、夫に頼ってばかりではダメ。でも、現実は仕事ができない。家事も育児も仕事もこなすスーパーママには慣れない。

kadobun.jp

次に、先日書店で気になった本。

 

「そんなうまくなんて・・・」と半信半疑な部分があります。ただ、小松成美さんが書かれていることから、ものすごく読みたくなりました。小松成美さんの本を初めて読んだのが⇩⇩⇩確か、卒業旅行で飛行機に乗る前に立ち寄った本屋さんで購入した覚えがあります。当時大活躍されていましたが、サッカーに興味がなかった私はどうすごいのかわかりませんでした。この本を手に取ったのも長時間のフライトの時間潰しのために分厚い本がいいなーと思った程度でした。でも、これを読んで中田さんのファンになりました。

小松さんの本で他に興味があるのが、

こちらも読みたいです。GReeeeN好きだし・・・。

他には、こんな新書も読みたいです。

内容紹介

どんな失敗をしてもいい。学生時代にやった失敗は絶対に無駄にならない。
――第一章・山中伸弥

ある種の小さな挑戦とか、冒険、あるいは身近で未知なるものに出会うという機会を求めていくことは、非常に大切なのではないかと思います。
――第二章・羽生善治

僕はこの仕事を始めたころ、なぜ撮るんだろうという、すごく根本的なことで悩んだことがありました。
――第三章・是枝裕和

自分にしかできないことは何だろうと、思っていたほうがいい。あなたというのは、この世にひとりしかいないんだから。
――第四章・山極壽一

あんな偉い人でも、なんだ自分と同じじゃないかということを感じ取ってほしい
――永田和宏

 

 出典:Amazon

えらい人が気さくな感じで話されている内容はわかりやすいはず・・・。

 

他には、新聞で掲載されていた本です。2月に紹介されていたのですが忘れ去っていました。今回思い出した!?のは、写メを見返したからです。 こちらの記事で「読みたい!」となりました。⇩⇩⇩会員登録しなくても、数ページは読めます。

https://mainichi.jp/articles/20170219/ddm/015/070/040000c

 

もともと、歴史が好きです。でもブランクありすぎて眠たくなるかも・・・。 実際、最近話題になっていた「応仁の乱」は眠たくなってなかなか先に進めません。

漫画で買えばよかったと激しく後悔しています。

スマホの写真に色々と読みたい本の写真を残していましたが、見返してみると「もう、いいわ」ってのもあって・・・。それは、潔く削除。 そろそろ図書館にもあるかな・・・と思うのが、こちらです。図書館でも人気の本は貸出中が続き、なかなか借りられないんですよね。
なんてったって、上橋菜穂子さんの本。ぜひ読みたい。でも、発売当初のハードカバーは手が出なかった・・・。 スイッチインタビュー達人達で上橋菜穂子さんと齊藤慶輔さんの回がありました。すごくよかったです。どうやらその回が書籍になっているようです。
そして、本の紹介をされている上橋菜穂子さんの公式サイトがこちらです。

uehashi.com

発達に関する本でも読んで見たいものはあります。でも、自分の興味で本を読むようなゆとりをもちたいと思うこの頃・・・。

 

昨日、こんなテレビがしていたのをご存知でしょうか?

www6.nhk.or.jp

将棋の電王戦で佐藤名人が敗北。羽生さんもいろいろコメントされています。また、人工知能を使って退職予測やタクシーの乗車予測がすでに運用されているようです。海外では、裁判でも情報の一つとして使われているようです。

近い将来、人工知能に自分の行動予測をされ、生活をしていくことになるのかな?と思いました。知らないと余計に怖い。知るともっと怖いかもしれませんが、人工知能の関連の本も読んでみたいです。(まだ、チェックできてません)

 

ちなみに、上記の番組は、2017年6月28日(水) 午前0時10分(50分)に再放送が予定されているようです。興味のある方は是非。

 

自分の興味がある本、いつか読む!

いつかっていってたらダメなんでしょうが・・・。

「いつ読む?」「今でしょ」

 

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー