ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

就学に向けての話し合いのスケジュールが公開されていたらいいのに・・・。

こんにちは。就学に向けての話し合いのことでもやもや中です。先輩ママさんと情報交換をするので、去年はどのように進んだのか聞いています。そこで毎回疑問があります。

毎年就学に向けての話し合いがあるのに、なんでスケジュールの公開がされていないんだろう・・・。

公開されている地域もあるとは思いますが、私の地域は非公開です。

f:id:hirasol169:20170608092115j:plain

会議の見通しがたたない

就学までにどういったことをするのか教えてほしいんです。もちろん聞きます。でも、帰ってくる言葉は「必要な話し合いを適宜進めていきます」なのです。

私が知りたいのは「必要な話し合い」はどんなものなのか?また「適宜」ってどれくらいなんでしょうか?

人によって違うのでしょうが、最低限必要なところはあるのだと思うのですが・・・。今回も「早めにやりましょう。メンバーはこの方達です」と5月に聞いたのですが一向に連絡がなくて・・・。いや、大体のメンバーを教えて頂けたり「やろう」といってくださるだけでもありがたいことなのです。感謝しています。(本当にあるのかわかりませんが)

「支援会議」の場合は支援のことを話し合う場です。上の子の場合は「見通しが目で見てわかるように」という支援をお願いしています。何をするのかわからないと不安で最悪学校を休みます。この見通しがあると安心して生活ができるのです。

ユニバーサルデザイン?とかで、会議にも適応してもらえないもんかな?予定がわからないって大人でも不安になると思うんですが。

 

情報なく「待つ」のは不安なことをご存知なのかな?

おそらく、いろいろな事情で回答できないのだと思いますが、せめていつ頃にわかるかを教えていただきたいなと思います。もちろん「何時頃わかりますか?」って聞きますよ。でも「わかり次第連絡します」って言われて何ヶ月も放置なんですよね。

その間に準備できることもあるのに、どうして保護者には「余裕」をもたせてくれないんだろう。

支援機器・診断書を準備するのは時間がかかることをご存知なのかな?

もやもやと長い間待って、ようやく連絡がいただけたらと思ったら急なことも多いです。急に診断書やサポートファイルが必要になったり、急に会議の日程が決まったり・・・。

もちろん、最大限努力します。でも、診断書やサポートファイルは親の努力だけではすぐに準備ができないのです。(日頃から定期的にしておく!?いや、無理かな)

 また、補装具、補助具、・・・等々、支援機器を購入するには時間がかかるのです。(助成を受ける場合。実費でも購入できますがかなり高額です)

 

余裕をもってとりかかろうと思うと半年前。がんばって準備するとしても年末までにはできれば教えてほしい。でないと、練習する間も無く入学になります。

いや、間に合うように医師や業者さん、市役所のかたは必死で時間短縮してくださいます。それが申し訳なくて・・・。教育委員会からの一言で優先順位上がったりするのか???ご意向とか(笑)

不安真っ最中

心のもやもやをだしました。只今不安真っ最中です。開きなおりも必要なので資料の準備をしておこうと思いますが、目標がなければ準備もすすまず・・・。

また、ある程度最新の基本情報が必要かと思いますが半年後になるとまた書き直す場所が出てくるし・・・。めんどくさがってはいけないんでしょうが。子供の成長を残していくのは宝物になるかもしれませんしね(あ、私ってしつこい。)

何月に何があります。準備物はこれらです。

って、就学説明会の時に「説明」してくれると助かるんですけどね。

まあ、そういう就学説明会も10日ほど前に知らされましたが・・・。これは園でプリントが配られました。そんな大事なことはもう少し早めに教えてほしいな・・・なんて思います。

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー