ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

おむつで検尿どうする!?採尿パックがない時の方法。

オムツがとれていない場合、検尿の時どうされますか?

病院で採尿するときはいつも採尿パックをもらっていたのでなんとかなっていました。ただ、男の子は比較的成功率は高いのですが、女の子は結構失敗も・・・。

でもでも、園での検尿は採尿パックがもらえませんでした。その時に教えてもらった方法が・・・。初めて聞いたときは衝撃的でした。

f:id:hirasol169:20170527165337j:plain

 

 

 園で教えてもらった採尿方法

1歳児の時に初めての検尿を経験しました。その時に、上記イラストのセットをいただいたんですね。他に、採尿の説明用紙。

そこには、

「おむつにラップとガーゼを敷いて、ガーゼに染み込んだ尿を絞って容器に入れてください」

って書いてあったんですよ。まさかの手絞り・・・。これって、普通なんでしょうか。さすがに何年も通っていると今では当然のようにやっていますが、初めての時は衝撃的でした。

園で教えてもらった方法でやってみた

とにかく検尿はめんどくさいことですが、地味なようでかなり大切な検査です。さらっとした説明だけではよくわかりませんでしたが、とにかくやってみました。

【1回目】おしっこがでそうなところにラップとガーゼを置いて、朝を待つ

ラップが小さかったのか、オムツの中でくちゃくちゃになっていました。そして、ガーゼが分厚かったのか絞っても一滴も絞れてくれませんでした。【失敗】

【2回目】ラップを大きめに置き薄めのガーゼを使う

オムツ全体にラップを置きました。そしたら、ラップを伝ってオムツの外にまでおしっこが流れてしまいました。特に背中から・・・。【失敗】

【3回目】ラップをオムツに入るギリギリの大きさにする

これで、なんとか外にはみ出しませんでした。ただ、ガーゼの位置が悪かったのか思ったほど吸っていませんでした。でも、なんとか絞れる程度にはなっていました。容器に入れると3mmくらいとれました。【成功】

何年もやってみて比較的うまくいった方法

男の子編

男の子はおしっこが前にでます。寝ていると上?なので、ガーゼはオムツの真ん中あたりにセットするのが成功率が高いです。そしてラップは前の方にもまわるようにセットしましょう。おしっこが前にとんでラップがないとオムツが全部吸収してしまいます。

また、ラップやガーゼがずれないように「テープでとめる」こともできます。その時、セロテープでペタペタはると、テープが肌に直接触れるので必要以上にもぞもぞします。動きが大きいとラップやガーゼがずれるのでテープを使わないか両面テープのような肌に当たらないものにしましょう。

女の子編

女の子の場合、おしっこは男の子のように前にでません。

男女の子供がおられる方は感じられたことがあるかと思いますが、膝の上で抱っこをしている時に子供がおしっこをすると(オムツに)男の子はいまいちわかりませんが、女の子は膝の上があったかくなって「あ、今出た」というのがわかります。

ですので、ラップをセットする時は、オムツの後ろ側のギリギリまで置くといいです。ただし、オムツと同じところかオムツから出てしまうとラップを伝っておしっこがもれてしまうので要注意です。

ガーゼは真ん中から少し後ろ目にセットします。

f:id:hirasol169:20170528010318j:plain

こんな感じです。(これは女の子用)

背中側に引いている線あたりまでラップを置きます。そして矢印を書いているのですが、ヒダの中にラップをいれるようにします。後ろの方はヒダがくっついているので少し持ち上げると入ります。

まとめ

何年もやっていますが、検尿の朝はいつもドキドキします。

ちなみに私がセットするのは早朝です。さすがに寝るときからセットしていると通気性が悪くかぶれそうなので・・・。ただ、すでにおしっこが出ていたら凹みますね。その場合もセットして、出発までに出ないか待ちます。

もう、年中あたりになると余裕で検尿をしている子供が多いので辛かったです。まさか、まだ手絞りしてます・・・なんて言えない。園の先生にはこっそり話していましたけどね。だって、容器に入っている尿の量が明らかに少ないから。

 

ということで、オムツでする検尿の仕方を紹介しました。

でも、「手絞りなんてめんどくさい!」ので、手っ取り早く採尿パックを購入した方が楽かもしれません。

 

もう、約1,000で12枚入っていたら「もう、買おう!」ってなりませんか? 園や病院で「ください」というのも一つの手段かもしれませんが、子供のプライドもありますし・・・。

ということで、「手絞り無理!」って時の解決法でした(笑)

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー