ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

住所書きに疲れたので、住所印を購入したらとても楽になりました。

4月だからと言うわけではありませんが・・・。

書類を書くことが多い時があります。今は、学校関係の書類ですよね。住所や名前をたくさん書かないといけません。兄弟姉妹が増えるにつれて「コピーしたい」と思うこともしばしば・・・。

そして、障害児の場合、申請書類ってものすごくたくさん書かないといけないですよね。これは市町村によって違うんでしょうか?私はいつもこれで辛くなっています。これって、子供のを親が書いているのでまだマシですが、当事者が書くとなると障害内容によってはかなり無理があるのではないかと・・・。

f:id:hirasol169:20170409105357j:plain

 

 支援の関係で書いてきた書類

支援を受けるときには申請をしないと受けられません。これにどれだけの住所氏名をかいてきたか・・・。

申請書

まずは、市役所にださないといけないものです。子供の場合、本人の住所氏名と保護者の住所氏名、家族構成や職業、所属先、その他個人情報を書き込みます。

これ以外に、アンケート用紙など申請書以外の書類を渡されることもあります。ここにも住所氏名・・・。

事業所と契約をする時の書類

事業所によって違いますが、大抵下記のようなものがあります。

・個人情報取り扱い関連

・服薬状況

・アレルギー関連

・重要事項説明書(2部)

・契約書(2部)

・登録用紙

これらのほとんどに、子供の住所氏名、保護者の住所氏名を書かないといけません。

利用事業所が2箇所になると、これらをもう一度全て書くことになります。利用するサービスが違うだけでももう一度書く必要があります。

そして、障害児が複数いると子供の数だけ書く回数も倍々と増えていきます。

住所氏名を書くことに疲れた

数年頑張りました。でも、子供達がどちらも学校・園に所属すると支援関係だけでなく学校関係の書類も一気に増えます。とうとう、夫に助けを求めました。

で、帰ってきた言葉が

「住所印買えば」

これを聞いて、なんか、目から鱗というか、許されたと言うか・・・。

もう、ネットで探して速攻注文しました。

印鑑を注文してから届くまで

とにかく、今目の前にある書類もはんこで済ませてしまいたかったので「早く届く」ところを探しました。

なんと、4月7日17時すぎに注文して、本日(9日)10時に届くんですよ!!!

どんな印鑑かお見せしたいですが、住所氏名なのでやめておきます。

 即日発送OK!シャチハタ・はんこ専門店ハンコヤドットコム

 こちらで注文しました。

17時すぎにホームページから注文しました。そしたら、即注文確認のメールがきます。これは、自動で送られてくるものかと思います。その後、30分ほどで受注番号と出荷予定のメールがきました。そして、翌日発送メールがくるのです。

 

これって、ものすごく早いですよね。

なので、本日大量の書類に住所印を押しました!!!

ちょうど、契約書関連の書類を2人分ためていたので・・・。

まとめ

なんだかんだと、出費は痛いですが、楽できるところは楽した方がいいです。特に、住所って結構しんどいです。何回も何回も書いていると本当にイライライライラいらいらイライラ・・・・。

数年今の住所に住む予定があるならば、十分元がとれるのではないかと思います。私は、「住所印」って会社関係の方が使うものだと思い込んでいたので、一平凡家庭で所有するなんて思ってもいませんでした。

でも、実際に購入すると本当に楽です。今までのストレスが軽減しました。

名前なども購入し始めると楽だと思いますが、名前の幅は広かったり狭かったりするので、使えないこともあるかなと思います。

そこは、自分のお財布と相談しつつ、どれだけの印鑑を作るか検討されれば・・・。とりあえず、住所印1本あれば、かなり楽になります。

ただでさえ、こどもの持ち物の名前書きで疲れているのだから少しでも楽になります!!!

ということで、紹介してみました。

 

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー