ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

「しまった!情報活用スキルアップ」が面白い。Eテレで興味を引き出す。

新学期も始まりましたね。入学式が終わったところやまだのところがあると思いますが、始業式は終わったところが多いのではないでしょうか?

進級や入園のことも・・・ですが、春休みに子供がはまったEテレがあるので紹介します。「しまった!情報活用スキルアップ」という番組です。なんと、デーモン閣下が出ているんですよ。

f:id:hirasol169:20170408180059j:plain

 

 

親が教えるよりも、テレビからの方がうまくいく時が多くなる

小学生になって学校にも友達にも慣れてくると、やっぱり口も達者になってきて親に教えてもらうにしても、生意気というかふざけるというか、とにかく「教えて」と言ってくるわりに「聞きません」。「わからん」ってキレられるので「じゃあ、聞いてくるな」と思ってしまいます・・・。

でも、本人にとってわからないことも多いので、親がキレていたら仕方がなくて・・・。なので、DVDやテレビ番組を探して自分で見れるようにしています。

 

www.hanahira.net

 ここでは、DVDを紹介しています。

テレビで見ると、親からではないので変な感情が入らずにうまくいくのかもしれません。また、映像を見る方がわかりやすいということもあります。それに、やっぱりEテレって説明がうまい!!!

見たい時に何度も繰り返して見ることができる

自分で操作できる機器で、好きな時に何度も見れるのは魅力的なようです。いちいち親にお伺いをたてるのも嫌な年齢になってきますし・・・。それに「わからない」ということを知られたくなかったりするようです。こっそりと何度も繰り返してテレビをみて暗記するまで見ています。そして、覚えた頃に自慢げに知識を披露します。(でも、披露しようとするとあやふやになのでフェードアウトしています)

自分が好きな人が出演していると興味がでる

少し前までは、朝夕のEテレしか興味がなかったのですが、だんだん色々なテレビをみるようになってきました。クレヨンしんちゃんや、ドラえもん、ピコ太郎・・・。色々見る中で、林修先生、デーモン閣下が好きになりました。

今は、林先生やデーモン閣下がでている番組を見たがります。「わかる?」という番組でも好きな人が出ているだけで楽しそうです。

「しまった!情報活用スキルアップ」

これは、デーモン閣下が出ているEテレの番組です。

f:id:hirasol169:20170408190831p:plain

www.nhk.or.jp

小学校4〜6年生、中学生向けとありますが、見て楽しむだけならもう少し早くから大丈夫です。活用していこうとなると低学年では厳しいですが・・・。

そして、デーモン閣下をみても大丈夫なら・・・。怖がってしまったら見ない方がいいと思います。

ただ、内容が結構良くて、大人がみても為になります。

f:id:hirasol169:20170408191745p:plain

第三回のインターネット検索のやり方などは、実用的です。

見る方法

インターネットで全部みることができるので、ネット環境が整っている場合や早く見たい場合はネットで!!

ただ、まだ興味が湧いていないときはテレビをつけっぱなしが有効かと思います。その場合は、週一の番組を気長に録画していきましょう。そのうち、興味がでてくると自分で見るようになってきます。ちなみに、興味がないと見ないので、そのときはあきらめましょう。何か他に興味があることをさがしてみるのもいいかと思います。

でも、DVDにいれて残しておくといつか役に立つこともあるかもしれません。こればっかりは、なんとも・・・。

まとめ

新学期がスタートして、新番組もスタートしています。10分前後の番組なので見つけにくいですが、色々と見ていると相性のいい番組に出会えるかもしれませんよ。

www.nhk.or.jp

こちらが、番組表です。気になる番組をクリックすると番組の概要が見れますのでチェックしてみてください。 Eテレって結構すごいですよ。

我が家は、EテレのDVDを結構作っています。

もちろん、見ないものもたくさんありますが・・・。

それに、毎週録画にしていても色々と変更があって全部録画できていないものもありますが・・・。

でも、何度も何度もみて内容を覚えてるものもあります。それが、得意になって自信に繋がっています。

できないことやわからないことがたくさんあって、学校が嫌になることもあります。でも、たった一つの得意なことが自信になり「できなこともあるけど、できることもある」という前向きな気持ちに繋がってるのかもしれないなと思います。大きくなるにつれて、そんな単純なものではなくなるかもしれませんが、今の所それで自信が生まれているのでよかったなと思っています。

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー