ハナヒラのあたまの中〜少数派の子供達との生活〜

乳幼児健診・就学時健康診断でひっかかったらどうする?いっぱい泣いて、いっぱい悩んで一歩ずつ進んだり立ち止まったり振り返ったり・・・。

テレビで入学準備!?学校生活と学習と。

そろそろ入学準備どうしよう!?と思う時期ですね。

学習塾に行ったり、入学準備のドリルをしたりと進んでいる子は進んでいます。 でも、みんなそんな風にできるわけではないですよね。 もちろん、けじめをつけて何かをすることも大切だとは思いますがまだまだ年長さん。 親の思うようにはいきません。 他の子供とも差が大きな時なので出来る子と比べて、劣等感・自己否定を植えつけないようにしましょう。

f:id:hirasol169:20170107124532j:plain

 

でも、何か準備が必要と思うのも親心。

テレビを見て、知らず知らずにルールを知っていきませんか?

まず、オススメはこちら。 www.nhk.or.jp DVD教材を購入するのも一つの手段ですが、気に入ってくれるかどうかわかりません。

見てくれないとイライラしてしまうので、無料のEテレを録画して見て見ませんか?

テレビでなくてもインターネットでも見ることができます。

ただ、今の「で〜きた」は、今年度から内容が変わっています。

ちょっとゲーム要素が入ったので、普段からゲームに慣れている子だと入りやすいのではないでしょうか? ゲーム的な要素が理解しにくいタイプの子は、昨年度までの「できたできたで〜きた」の方が向いているかもしれません。

こちらはテレビ放送がないので、インターネットのみとなります。 www.nhk.or.jp www.nhk.or.jp www.nhk.or.jp 学校生活で必要なことを親に代わって説明してくれます。

学習も何か準備できたら・・・と思うときは。

まず、国語的なものは「ことばドリル」 www.nhk.or.jp こちらの対象は、小1〜小2になります。漢字の部分で2年生のところが出てきますが、それ以外は問題なく見れるのではないかと思います。

ただし、インターネットにある問題を「やりなさい!!」というのはやめておきましょうね。

 

算数的なものは「さんすうけんワン」 www.nhk.or.jp こちらは、小1〜小3までが対象。小1の部分を選んであげる方が良いかもしれません。 すぎちゃんが出ていて面白いですよ。

DVDにダビングするときのアドバイス

録画が溜まってくると、DVDにダビングしたいですよね。

持ち運びできるのが利点です!!

そのときの、ワンポイントアドバイス。

・1枚のDVDには3本まで 1枚にたくさんダビングしたいと思いますが、今度は途中でやめられなくなることがあります。

些細なことで喧嘩したくないですよね。

3本なら、1本10分なので30分。 「これが終わってから」 と言われても、なんとか許せる時間ではないでしょうか?

 

Eテレは「おかあさんといっしょ」「いないいないばあ」だけではありません。 小学校に入っても有益な番組がたくさんあります。

短い時間なので録画や整理はかなりめんどくさいですが、 無料でできるのでやって見る価値はあるのではないでしょうか? 何しろ、

「見なくても損しませんから!!」

COPYRIGHT ©2016 ハナヒラのあたまの中〜少数派子育てはむずかしい〜 ALL RIGHTS RESERVED.

プライバシーポリシー